今回は2回目の肌診断結果からスタート!ですがいきなり出鼻をくじかれることに(T_T)

2回目の肌診断のアドバイスシート>

 

顔エステ定期コースも、4回目と後半戦に突入!

 

今日はまず、前回2回目の肌診断をした結果を聞くことからスタートしました。

 

前回の肌診断はトライアルを受けた時、なのでほぼ通う前だから肌の調子も最悪な状態。最近肌に張りがないな・・・目元が気になるな・・・と思い始めていたけどスキンケアや保湿も適当にやっていました。

 

 

あれから敏感肌だとわかり、保湿を心がけ、激的には変わらないけど肌は常に潤っている感じがあったのでいろいろ改善されているだろうと思っていたのです。

 

ところが、結果を先にいうと前回と大きく変わりありませんでした。一番問題視されていた角層細胞の面積も「かなり小さい」まま。

 

う〜ん、正直言ってこの結果は意外でした。

 

細かく言うとちょこちょこ変わったところはあるんですが、何かもっと「全体的に良くなった」結果が出ると思っていたのですが。

 

 

相変わらず角質が小さい

相変わらず角質が小さい

 

角層細胞の面積がかなり小さいのは肌のターンオーバーが正常でないということなんですが、通常は28日周期のところ私は23〜25日と早いので、かなり小さくなってしまっているようです。

 

ちなみに前回の結果はこれ。

 

前回の角質の結果

 

うるおい力や角層の保護力は向上しているのでまったく変化がないわけではないのですが、いまいち物足りない感じですね。

 

角層とは表皮の一番外側にある部分です。肌の一番奥にある基底層で新しい細胞がつくられ、約2週間で角層に到達します。

 

それから2週間は角層にとどまり、皮膚を保護する働きをしてその後アカとなって剥がれ落ちる、っていうのがターンオーバーなんですが、年齢的なものなのか、生活習慣的なものなのかどうも正常に働いていないみたいです。

 

ターンオーバーの乱れ

 

ターンオーバーは早くても遅くても問題があって、私のように早い場合は肌細胞が十分に育ちきっていないのに角層まで到達してしまうから面積が小さいままで、そこから外部的刺激を受けやすくなったり、内側からも水分が抜けてしまうということが起こってしまいます。

 

その結果肌がカサつく、ハリがない、たるむなどのはトラブルが起こりやすい敏感肌になってしまいます。

 

化粧品はやっぱり値段が・・・

前回の肌診断で敏感肌と言われポーラの化粧品をすすめられましたが結局買わず。

 

アペックスは肌の表面だけでなく奥にまでしっかり成分が浸透し、さらに肌分析によって今の肌に必要な成分が届けられるので、ターンオーバーを正常にしていくのにとても適した化粧品です。

 

でも、値段が高いのです。スキンケア5品で53,000円は私には高い、高すぎる。

 

ですので、自分で納得のいく敏感肌用のディセンシア アヤナスシリーズを揃えて保湿を心がけてきました。

 

それが功を奏したのかうるおい力は前よりも高くなっているという嬉しい変化がありました。ただせっかくうるおっているのに角層細胞が小さいためそのうるおいも失いやすいという何とも残念な状態です。

 

やはりターンオーバーを正常にすることが大切なことのようですね。

 

生活習慣の改善といっても難しい

正常化するには化粧品だけでなく、生活習慣を規則正しくすることも大切なようです。私は主婦だしそれなりに規則正しい生活を送っているはずなんですが。。

 

お酒もタバコもしないのに、やっぱり年齢的なものなのでしょうか。

 

自覚に乏しいことを改善するといわれても、どこを改善したらいいのか迷ってしまいます。

 

またうるおい力の他に改善されたところは潜在シミ。特に美白ケアはしていなかったけど保湿をしっかりしていたからかな。

 

これって将来シミとして現れる可能性が低くなったということですよね。嬉しい、シミはできれば一生ないほうがいいものですし。

 

前回より悪くなっていたのはキメの細かさです。肌診断をしたのが11月で季節の変わり目ということあってかゴワついていたようです。

 

でも見た目はそんなにわからないんですよ、キメが粗いって。別に化粧ノリも悪くないし、崩れることもないんだけど。見た感じと細胞レベルとでは全然違うんですね。

 

そしてキメにも大切なのはやっぱり保湿です。キメが粗いと水分が少なく保つ力もないので肌が乾燥しやすい状態になってしまいます。

 

こうしてみると保湿って本当に重要ですよね。乾燥がシワやくすみ、ハリのなさやたるみなどあらゆるトラブルの元になっているんですよね。ほんと怖い。

 

きっとそれなりの年齢になったら、常に保湿を心がけることが重要なんだろうなと最近思います。顔だけじゃなくて、手とか肘とかかかととかもちょっと気を抜くとすぐカサカサしてしまいますから。

 

セラミド、ヒアルロン酸、コラーゲンなど色んな保湿成分があるけど、自分に合ったものを見つけてうるおい力をアップさせていきたいと思っています。

 

ということで今回の結果でも私の肌はやはり敏感肌ということでした。うーん、この年で肌診断の結果が全て改善されるときはくるのでしょうか。

 

次回の肌診断は定期コース6回目のときです。あー、寒い季節だな。肌がゴワついてるとかなってそうだな。

 

今回の施術はバリアコース

エステは4回目、バリアケアコースをしてもらいました。

 

最近気づいたんですが、小鼻の黒ずみが少なくなっているんです。エステのたびにスチームをほわーと当ててホカホカにしてから機械で吸引してくれるのでそのおかげかもしれません。

 

そしてバリアケアとベーシックを比べると、明らかにバリアケアのほうが肌がしっとりしています。

 

ベーシックも施術してもらって1週間ほどはうるおいが残っているけど、バリアケアはそのうるおいとハリが2週間ほど続きます。

 

私がハリがあるなと感じるのはクレンジングの時。クレンジングを顔に馴染ませるときに触った肌の感じで分かるんです。

 

残念ながらその効果は徐々になくなっていきますが、でも今現在すでに顔エステに通う前よりはハリがあると感じています。私の場合特に目元が変わったと思います。

 

くまもあったし、目の下がたるんでちょっとプクッと膨らんでいたんですが、それがあまり気にならなくなりました。

 

細胞レベルではまだまだだけど、目元は見ただけで改善されたとわかります。目元がたるんでいると、疲れて見えるし実年齢より上に見られますもんね。

 

2回目の肌診断もいまいちの結果でしたが、自分なりにハリなどが少し良くなってきていると感じています。

 

残りあと2回のエステでこの寒い季節をいい状態で乗り越えられるか期待しながら通いたいと思います。

 

ポーラの顔エステ公式ページヘ